土壌汚染調査・浄化 株式会社アイ・エス・ソリューション

株式会社エンバイオ・ホールディングス(東証マザーズ:6092)グループ

お問い合わせ 03-5297-7288 引合~見積・提案書5日で提出します。

メールでのお問い合わせはこちら

狭小エリアのクリーニング工場跡地の土壌浄化

対象物質 テトラクロロエチレン 対策面積 84m2
敷地面積 130m2 対策深度 土壌:表層~GL-2.2m
対策土量 115m3
区域指定の有無 無し
実施工法 フェントン反応剤の撹拌混合
工期 2週間

このサイトの前面道路は4mと狭く、土地の間口は8m、両側はビルに挟まれていて、土地の背面は私鉄が走っている狭隘なクリーニング店跡地(敷地面積130㎡)です。
このようなサイトでテトラクロロエチレンに汚染された土壌の浄化対策を実施しました。対策の対象深度は最大2.2mで、フェントン反応剤をバックホウにて混合する原位置化学酸化工法を採用しました。
駅前の狭い対象地全面を対策する必要があり、周辺への配慮、施工の確実性といった点で難易度の高いサイトでした。この現場ではミニバックホウを用いて原位置浄化を行いました。
ミニバックホウを用いた原位置化学酸化法は、施工速度は小さいものの、掘削除去よりも安価に浄化することを可能としました。また、撹拌範囲を細分化することで確実な浄化効果を得ることができました。

  • 事例一覧
  • 業種別提案
  • 土壌汚染浄化技術

お問い合わせ

お問い合わせ

相見積のお問い合わせもお気軽に。セカンドオピニオンとしてもご活用ください。TEL:03-5297-7288

お問い合わせ

スタッフ紹介

採用情報